Dragon Quest ルネサンスの大地1

北海道→羽田→ドーハ

機内で過ごす13時間は本当にしんどい

満席で私は窓側の席 足を伸ばすこともできない

不幸中の幸いだったのは隣がデンマーク人だったこと

去年のフライトは隣が中国人のおばはん 

 

それはそれは 地獄のような13時間だった

少しだけ説明します

 

2016年、成田から飛行機が飛び立ち

シートベルトのサインが消える「ピ〜ン

すると、隣にいた中国人がモゾモゾっと

横になる😨

 

状況説明

 

中央に5つ席があり右端2席が僕とその女性

そう。4つの席をベッド化。

ふん、もうあたいのもんだぜこんな感じだろう

 

問題はそれだけではなかった

 

頭をむこうに向けたかと思うと

靴を脱いで足の裏を僕の方に向けた

その時 歴史が一瞬….動いた

 

足の裏から卵の腐ったような匂いが立ちめる

臭ーーーーーーーーーい

 

見ていた映画もまったく頭に入ってこない

体を右側に傾ける私

 

うううううっ

 

おばはんの足がバタバタっと動く

ぷーーん

『がはっ』

痛恨の一撃を食らった

更にそこから3時間

 

『ぐはっ』

主人公はを食らった

 

キアリー!(虚しく響き渡った)

 

誰か助けて…..遂に気持ち悪くなってCAに席を変えさせてもらいました

(はじめからやれってな)

 

そんなわけで今回もドーハからイタリアへ

中東の 緑がまるでない日々の生活を想像しながら日本の豊かさを感じ

今も戦争が続くシリア上空近くを飛び 心が痛み

イタリア上空の緑豊かな土地に感動を覚え

ようやくミラノにトータル27時間かけて到着しました

ミラノも30度超え こっから始まる2017年の夏!

 

つづく